札幌行ってきた話

はい。善は急げってことでもないですけど、9/4にブログで「飛行機輪行したい」って書いてから翌々日の9/6に釧路から札幌までの飛行機輪行を決行しました。

天気予報的に、9/6から釧路が雨で、札幌が晴れもしくは曇り予報だったので、行くならこのタイミングしかない!と思って実行しました。






CroZVzsWIAAj1wJ.jpg






9月6日(火曜日)午前10時

釧路が朝から雨だったので自宅から空港までの自走は諦め、自宅でパッキングした自転車をそのまま持ち込みました。
カウンターで航空券を購入(スカイメイトなので予約できない)して自転車を預けました。

荷物は20kgまでは無料で運んでくれるのですが、ロードマンin輪行袋は19.8kg。重いぞ!

ディレイラー側を天地無用、上積厳禁として運んでもらいました。

12:35発の飛行機で、13:30くらいに着いたかな?SAAB340という双発プロペラ機で楽しかったですね。






たった45分のフライトで寝ることもできず丘珠着。空模様が怪しかったうえ、空港から出るバスの割引チケットをもらったので甘えて使います。

大通公園までバスで移動して、南3西3のホテルに到着。






Crpi6xYUEAQJce_.jpg






近隣の牛丼屋とかファストフード店の朝食付きでアメニティ充実、浴場にサウナがあって、カプセルの入ってる部屋はクーラーが効いてて過ごしやすかったです。起きてる間は

当然ながら夜のいびきはひどい。耳栓無料貸し出しありました。

一日目は雨がちらついていたので、自転車を紀伊国屋書店の横の有料駐輪場に止めました。





_Oyxi3MI8eAuMIR1473418227.jpg





24時間100円で管理人常駐。いい環境です。
友人から「うちの大学の人とか息を吸うようにチャリもってくから気を付けてね」なんて言われたので鍵は3ロックの厳重体制です。

ホテルの玄関先に停めてもいいとのことでしたが、あまりにも狭く通行の支障になるのと、やっぱりすすきのの飲み屋街で24時間出入りがあるとこに簡単に止めたくないので…。自分以外にクォータのカルマでホイールがシャマルウルトラなとんでもマシンがいましたが。

あとは買い物。バッグを新調して、付き合いの長い友人と夜ご飯を共にしました。






9月7日(水曜日)


この日は友人の大学に遊びに行ってました。







CrtkqOYUAAE2C0i.jpg






ショボいほうの(失礼)クラーク像。

あとは旅行中の彼と合流して写真撮ってました。






DSC_6285.jpg






どうやらレア編成らしいです。前後で顔が違うくらいしかわかんない…。

午前はこれで終了。午後からはいつもお世話になっている鳴海 彬さんにお願いして滝野霊園のモアイ像を案内していただきました。このことは別記事で。

夜にはナイトサイクリング&プチオフ。平日ど真ん中でも大通周辺で改造車のミーティングがあったので写真を撮ってきました。



9月8日(木曜日)



帰る日。とりあえずすぐに丘珠空港に行き、片道の時間を把握してチケットを確保。その後は道中自転車屋巡り。3店舗回ってみて、どれも釧路以上の規模で在庫品も面白かったです。

そのあとまた鳴海 彬さんと合流。ちょっとだけトラブって飛行機間に合わないかとも思いましたが、かっ飛ばして急いでパッキングしたら十分間に合いました。






BqshWaLe321Ulfm1473420867.jpg






道中高校生?とバトルになってガンガン漕いでたら予想より早く着いて助かった。

釧路に着いて、また自転車を組み立て帰る準備。






mY4XohqMyx46jG31473421094.jpg






おれのチャリかっこいいなーって自画自賛して、釧路の寒さ(15℃)に震えつつ帰りました。荷物積んでる分スピードの維持が楽で空港から自宅までの20kmちょいを1時間で帰宅。

今回の札幌旅行は自転車を持って行った分、行動範囲に地下鉄沿線という縛りがなくなって自由に出歩けた分とても楽しかったです。意外と輪行は大変かと思ったら大変だけど、このくらいの手間ならまたやってもいいなあ。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント