iPhoneを辞めたかった話

久しぶりの更新です。学生だと回避不可能なテストがありまして、更新できなかったんですよね…


つまりは更新していなかった間は勉強をしているはず・・・





してませんね。







携帯買いましたね。








DSC02665.jpg




全体が真っ黒な見慣れないフォルム



それもそのはず




DSC02666.jpg







BlackBerry Z10 (STL100-2)で御座います。

もちろん日本国内で正規に取り扱われた機種ではなく輸入品です。たまたま知人から譲ってもらえるとのことで買いました。

いままでのiPhone5S32GBの代わりとして使うつもりです。







Q.何故スマホの代名詞ともいえるiPhoneを捨ててわざわざBlackberryにしたの?



A.Appleが大嫌いだからさ!

まず、自社製品の専用端子を作る会社は大嫌いです(ケーブルの流用が効かないから)
その上メーカー製が壊れやすくサードパーティー製がやたら高いところもイラつかせます。
あと専用ケースもただのプラスチックなのにやたら高い!種類が豊富なのはいいことだけどやたら高い。




あと他人と被るのが嫌

石を投げればiPhoneユーザーに当たるくらいiPhoneのシェアは高いです。飽きました。

本体デザインも趣味に合わないです。まぁカバーつければ関係ないんですが

インターフェースは特に不満はなくそこそこ直感的に扱えるのはいいところ。ただし予測変換がかなり馬鹿なのは本当にゴミ。ダメです。使えない(OSのアップデートで外部IMEいれることで改善)。



と不満が募るまま二年が過ぎたので機種変更したわけです。



何故Blackberryにしたのかと言うと、文字入力がとにかく秀逸。本体デザインも優れていて触り心地が最高だから。



元々




DSC02667.jpg




音楽プレーヤーとしてBold9700(これは国内正規の端末)を持っていたのでBlackberryの文字入力のしやすさは知っていました。

だから次もBlackberryでそこそこ新しく値段も手頃な端末を探していたらZ10を譲っていただいたというわけです。




もちろん携帯電話なのでSIMカードを入れるのですが、まさかSIMフリー端末とはいえauに持って行ってSIMちょーだいなんて言えるわけもなく、おそらく現時点で唯一未成年者が加入できて口座振替が可能なMVNOのBIGLOBESIMを契約しました。



しかし、契約後2周間経過していますがまだSIM届かず…。



SIMが届くまでまだau版iPhoneとの生活が続きそうです。



SIMが届いたらZ10の使い心地などまた書きます。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント