納車

納車しました。


fc2blog_201507191621309ea.jpg



1980年式TS50。ハスラー50(だと思う)

原付なので書類には特に年式は書いてないんですよねえ…。なので手元にある日本で発売されたほぼすべての自動車バイクトラックなどの諸元や写真が載ってる資料(ちなみにギア比は載ってません)から探したところ


キャプチャ



右上に居ますね。外見上の特徴から1980年式で間違いないでしょう(自転車と違って楽だなあ)

前後ドラム式ブレーキ、空冷2stエンジンとレトロ感漂いますね。


この1980年、車では日産よりオースター・スタンザ・バイオレット(知らねえ…)や三菱よりギャランΣ・エテルナΛ(見たことねえ…)
バイクだとZ400FXやCB250RSなど…。特に知ってる車種はなし。
まだGSXRも、ましてやRG250Γすらない…。


納車したのがオホーツク出発前日の7月9日(木曜日)で、乗らずに車庫に入れて出発して、帰ってきて車庫を覗いたらガソリンをお漏らししててコイツはやばそうだなあと思った。


まあ的中したんですけど



まず、初日にガス欠。ちょうどガソリンスタンドの横でエンジンがかからなくなり、ガス欠ならすぐ入れられるな~と思ったけどバイクを揺らしたらチャプチャプ音がするからガソリンは入ってるんだろうと思って押して帰宅。父上に見せたらガス欠だということが判明。チャプチャプ音がしたのはオイルタンクだった!

まぁやりがちなミスでしょう。


翌日、ガソスタでキッチリ満タン6.5L給油して乗り回してたら走行中突然エンジンが停まる。キックしてもかからないけど押しがけならかかったのでその後家までひたすら押し掛けして帰ることに。

三日目。デイライトってことでライトを付けてたら道の段差でちょっと衝撃があったなと思ったらライトが切れた。接触不良かと思ったらほんとに切れたらしい。同時にホーンも死亡(こっちは配線か)

しばらく経って四日目。三速→四速で謎のニュートラル出現。住宅街で珍走するハメに。


五日目と六日目と七日目は特に不具合無く。強いて言うならさらにニュートラルが増えたことくらいで何もなく。


fc2blog_20150719162145281.jpg


今日はTwitterのフォロワーさんと一緒に近くの林道を教えて貰いました。
8+2kmのフラットダートで走りやすいコースでした。CRM250Rの1型だそうで、アホみたいに速くて煙とともにぶっ飛んで行きました。おそろしや。



道東で二段階右折をキッチリやってて後ろにいるプリウスをイラつかせてる程度のスピードで走っているTS50がいればワタクシです。気軽に声でもかけてください。



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント